第187回

スピード重視のキャッシング・カードローン

この秋は旅行や友人の結婚式などで予定がいっぱい。給料日前などは、資金が足りなくなるかもしれません。急に資金が必要になったときに素早く借りられるローンはありますか?(神奈川県 M)
「審査スピード順」で並べ替えれば、短時間で利用可能なローンが見つかります。
大林 香世
大林 香世

旅行や結婚式など決まっている予定の資金は、計画的に貯金でまかないたいものですが、給料日前に出費が重なりピンチになることもありますよね。そんなとき、審査や入金に時間のかからないローンをチェックしておくと心強いでしょう。
イー・ローンでは、キャッシングやカードローンを、「審査スピード順」で並べ替えることができます。
なんと、上位5位以内は、審査時間1分以内でいずれも来店不要のローンです。審査スピードの速いローンの特徴をみてみましょう。

初めての利用なら30日間無利息のレイク「カードローン」

ネットでの申し込みなら審査時間は約10秒、銀行口座への即時振り込みもできます。さらに、GEコンシューマー・ファイナンスをはじめて利用する場合は、「契約日から30日は無利息」のキャンペーン中(10月31日まで)なので、短期間の借入の場合はメリット大。もちろん、無利息期間を過ぎれば、通常の金利(実質金利18.0~29.2%)がかかるので、借りすぎは禁物です。この商品では、そのほか、Jリーグチケットプレゼントキャンペーンや紹介キャッシュバックキャンペーンなども行っています。

実質年率5.5%~のSBIイコール・クレジット「イコール・クレジット」

審査時間は1分、即日融資も可能。カードは発行されず、申し込みから借入、返済までインターネットで完結します。初回最大100万円と、借入限度額も高め。金利優遇キャンペーン中(10月31日まで)で、期間中に新規申し込みが完了した場合限定で、実質年率5.5%~18.0%の低金利での借入が可能です。

このように、審査スピードの速いローンの多くは、インターネットを活用することで、審査や振込にかかる時間を短縮しています。短時間の審査で対応可能なのは借入限度額50万円程度で、キャンペーン中でなければ金利のお得度は高くないので、あくまで「急にお金がちょっと足りなくなった」場合の利用を考えたほうがよいでしょう。

なお、審査時間がかからないとはいっても、営業時間内でなければ回答が翌日になる場合もあります。また、「即日振り込み可能」でも金融機関の営業時間内でなければ振込みは翌日以降になります。審査時間が短いローンであっても、ある程度時間に余裕をもって利用して、慌てることのないようにしましょう。

担当:大林 香世 (執筆:2006年10月04日)