第98回

マイカーローンで叶ったキャンピングカー。コロナ禍でも旅を楽しめます。

オーナーさんデータ
静岡県 シンさんご一家(仮名)
家族構成:
シンさん(42歳・会社員)、妻(38歳・会社員)、長男(4歳)、長女(6ヶ月)
購入時の世帯年収:
1,200万円
購入したキャンピングカー:
ナッツ「RV クレソンジャーニーエボライト」W 3.0ディーゼルターボ4WD
購入価格 :
900万円
利用ローン:
遠州信用金庫「えんしんマイカーローン【WEB完結型】リピートプラン」
金利タイプ:
固定金利型
金利:
1.64%(2021年3月実行)
ローン借入金額 :
880万円
借入期間:
10年
毎月の返済額:
8万円

シンさんがキャンピングカーの購入を考え始めたのは、家族でキャンプ場を訪れた際の、ある出来事がきっかけでした。
シン
キャンプ場で私たち一家は、1時間半かけてテントを設営していました。そのとき、隣にキャンピングカーがやってきたんです。その方は到着して10分でのんびりとビールを飲み始めました。悠々とくつろぐ姿を見て、悪戦苦闘する私たちとの差はなんだろうと愕然としましたね。そのときから、キャンピングカーの購入を検討し始めました。
もともとアウトドアが好きで、よく1泊でキャンプに出かけていました。でも1日目はテントの設営と夕食の準備をして終わり。翌日は朝食を食べたら撤収作業と、バタバタして意外と遊ぶ時間ってないんです。キャンピングカーがあれば、もっとアウトドアを楽しむ時間と余裕ができるだろうと考えました。
購入したのはナッツ「RV クレソンジャーニーエボライトW 3.0ディーゼルターボ4WD」です。断熱性と急速充電システムにこだわりました。
シン
断熱性に優れていると、キャンピングカーに付いている家庭用のルームエアコンで、すぐに快適な室温にでき、電力消費も抑えられます。
また、急速充電システムも重視しました。走行充電とソーラーチャージャーで、目的地に着く頃にはいつも満充電の状態で、安心して電気を使うことができます。

200Wソーラーチャージャーが充電の手助けをしてくれている

冷蔵庫がついているのでケーキも冷やして持ち運べる

また、キャブコン(※トラックベースで、運転席の上にベッドにもなる広いスペースが設けられているタイプ)という形状にもこだわりました。常設ベッドがあるのは大きかったですね。ウッドスプリングのベッドに合わせて厚手のマットが敷かれていて、快適です。
トルクのあるディーゼルエンジンと、4WDというのも外せないポイントでした。
コロナ禍の今、キャンピングカーがある生活はメリットだらけ。家族で気軽に旅を楽しんでいます。
シン
たとえば日帰り温泉に行っても、これまでだと帰りの運転のことを考えないといけませんでした。でも今は、気軽に車中泊できて温泉宿に宿泊した気分になれます。
出先でアルコールが飲めるのも嬉しいですね。キャンプ場でもテントの設営の必要がなく、到着してすぐにビールが飲めます(笑)。息子と遊ぶ時間もたっぷり取れるので、以前よりずっと楽しく過ごせています。

サイクルキャリアをつけたので出先で息子とのMTBライドが楽しめる

バンクベッドから外を眺める子供たち。このスペースが秘密基地のようでお気に入り

イタリアンレストランのお持ち帰りピザ。
家族でテーブルを囲んで食べると、よりおいしく感じられる

宿泊費がかからないので、その分食事代に予算を回すことができ、昼食も今までより少し豪華に。テイクアウトすれば、車内でのんびりと食事を楽しめます。
キャンピングカーは自宅ごと移動している感覚になります。まだ慣れていないせいもあって、寝ぼけていると、旅行中なのか自宅にいるのかわからなくなることも。 ウッドスプリングのベッドの寝心地も最高です。家にいるみたいにリラックスできるので「枕が変わると眠れない」人でも、キャンピングカーならきっと熟睡できると思いますよ。

サイドオーニングを広げた姿が、いかにもキャンピングカーらしい

コロナ禍の今、キャンピングカーを購入して本当に良かったと思います。感染のリスクが下がりますし、子どもが騒いで周りの迷惑になるんじゃないかと気にする必要もありません。生後6ヶ月の娘のおむつ替えがしやすいのも嬉しいポイントですね。
真冬になったら車中泊でウィンタースポーツに行きたいです。今まで日帰りばかりでしたが、帰りの運転のために体力温存する必要もないので、ナイターまでめいっぱい楽しめそうです。

初めての旅行、伊豆・戸田にて。富士山が綺麗に見えた

また、キャンピングカーは書斎としても大活躍してくれています。家で仕事をする際、近くで息子が遊んでいると集中力が切れ、つい一緒に遊んでしまいがち。 でもキャンピングカーの車内は静かで作業もはかどります。ネット環境が整っていればワーケーションもできるなと夢が広がります。
ローン借入金額は880万円。遠州信用金庫の「えんしんマイカーローン【WEB完結型】リピートプラン固定金利」を選びました。
シン
金利が一番安かったのが選んだ理由です。平日は仕事で店舗まで足を運べないのですが、WEBで申込みから借り入れまで手続きできるのも便利でした。以前、こちらで他の車のローンを組んだこともあり、そのときの対応がとても親切だったのも選んだ理由のひとつです。
最後に、シンさんのようにキャンピングカーの購入を検討している人へのメッセージを伺いました。
シン
キャンピングカーは安い買い物ではありません。でも、小さいお子さんがいたり、これから赤ちゃんが生まれたりするご家庭にはぜひおすすめしたいです。
自宅ごと移動している感覚で、リラックスしながら旅を楽しめます。キャンピングカーを購入することで、人生をより豊かに過ごせるようになりました。今後も子どもたちとの思い出をたくさん作りたいと思っています。
ライターからのコメント。

コロナ禍において、周囲に気兼ねすることなく宿泊もでき、快適に移動できるキャンピングカーは、まさに理想の車ですね。

マイカーローンは、金融機関によってはWEBで申込みから借り入れまで手続きできるタイプのものがあります。シンさんのように、平日は仕事という方にも便利です。近年、多くの金融機関がWEB完結型の商品の提供を開始していますので、手続き方法も比較検討するとよいでしょう。

※今回ご協力いただいたシンさんのブログ「キャンピングカーのP~クレソンジャーニーで旅するブログ」のURLは https://campingcar-no-p.hatenablog.com/

文/齋田多恵、企画/カデナクリエイト、編集/イー・ローン