第220回

損保会社の自動車ローン

損害保険会社が自動車ローンを出していると知りました。銀行などの自動車ローンと比べて何か特徴はありますか?(東京都・KSさん、会社員)
損害保険会社の自動車ローンだからといって、特別なものではありません。金利や条件面など、通常の選び方で住宅ローンを選択する際の候補として考えることができます。
豊田 眞弓
豊田 眞弓

損害保険会社のローン

一部ではありますが、損害保険会社も以前から自動車ローンを扱っています。代表的なのが損保ジャパンです。また、三井住友海上もフリーローンではあるものの、自動車ローンとして利用できるローンを取扱っています。
まずは、2つの商品の概要を見てみましょう(概要は新車購入時のものです)。

損保ジャパン「NET新車購入ローン」

申込み資格

保証会社(株)損保ジャパン・クレジットの保証を得られる方で、次の条件を満たす方
1.満20歳以上で完済時60歳以下
2.勤続年数3年以上で、前年の税込年収が、【N100】300万円以上、【N200】500万円以上、【N300】700万円以上
※自営業者の方、および代表取締役の方は利用できません
審査回答 12時間程度
来店 不要
借入期間 最長5年(【N100】【N200】)
最長7年(【N300】)
金利 固定 【N100】3.3%
【N200】3.1%
【N300】2.9%
借入可能額 【N100】100万~300万円
【N200】200万~300万円
【N300】300万~500万円
臨時返済 全額返済のみ可能

三井住友海上ポケットローン(フリーローンですが、自動車にも利用できます)

申込み資格

・申込時年齢満20歳以上満75歳以下で収入のある個人の方。
・保証会社(三洋信販株式会社)の保証が得られる方。
・金融機関の預金口座をお持ちの方(郵便貯金口座は除く)。
審査回答 15分程度(ただし、営業時間外の受付は翌営業日受付扱い)
来店 不要
借入期間 最長5年
金利 固定 18%
借入可能額 10万~99万円
臨時返済 全額返済のみ可能(手数料5,250円)

いずれも無担保で来店不要の自動車ローンで、中古車でも利用できます。ただし、損保ジャパンの自動車ローンは、中古車の場合には新車に比べて金利が高めになっています。

これらの商品概要を見ても、銀行その他の金融機関が扱う自動車ローン、あるいはフリーローンと大きな違いはないといえます。
1点挙げるとすれば、銀行の自動車ローンの場合、引き落とし口座はその銀行を指定されることが多いのですが、上記2社の商品を見る限り、それはありません。郵便局など一部対応できない金融機関はあるものの、特に金融機関を指定されることがないのは特徴の1つといえるでしょう。

KSさんは金融機関が異なることで何か違いや特徴があるのかもと思われたのかもしれませんが、特にそういったことはありません。他の自動車ローン同様、あなた自身の条件にさえ合えば、選択肢の1つとして安心して検討することができます。特に、損保ジャパンなどは金利も低いので、有力な選択肢になるでしょう。

利用する自動車ローンを選ぶ際は、自身の条件に合ったものを検索して、その中で最も有利なローンを冷静に選択するのが、賢い利用法といえます。

<参照>イーローンサイト 自動車ローン https://www.eloan.co.jp/car/

担当:豊田 眞弓 (執筆:2007年06月20日)