ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > イー・ローン TIMES > ローン借入額を抑えるマル秘節約術 > たった数千円で北海道、沖縄、海外へ。格安航空チケットを使い倒す!

マネーライター×2人の本音トーク! 『ローン借入額を抑えるマル秘節約術』

マネーライター×2人の本音トーク!『ローン借入額を抑えるマル秘節約術』

これまでさまざまな節約の達人、副業の達人、投資の達人などを取材してきたライターコンビ、セツ子とヤク雄が、雑誌では書けない本音トークを展開。「本当にお金をセーブできて、ローン借入額を最小限に抑えられる節約術」を披露します。

第8回
たった数千円で北海道、沖縄、海外へ。格安航空チケットを使い倒す! (2013年04月09日)

成田―沖縄も、成田-ソウルも5,000円台!!LCCは要チェック
ヤク雄
旅行の交通手段としては、飛行機も賢く使わないとね。我が家はたまにしか飛行機に乗らないけど、たまにだからこそ快適かつお得な航空券にこだわっている。
セツ子
基本は、航空券の予約を早く取ることよね。国内線ならJALの「先得」、ANAの「旅割」。いずれも、出発日55日前の予約で最大約76%、45日前だと最大約74%、28日前だと最大約71%の割引になる。
ヤク雄
長期休暇シーズンや休日の55日前は、予約サイトが朝から混み合って予約が取れないこともあるけど、あきらめずにトライする価値はある。ちなみに我が家では、僕が予約担当。取れないと小言を言われる(泣)。
セツ子
安さを追求するなら、いま話題のLCC(格安航空会社)を活用するのがいいかも。
ヤク雄
国内線でいえば、ANA系列のピーチやエアアジア・ジャパン、JAL系列のジェットスター・ジャパンの3社。どこも航空運賃は型破りの安さだね。
セツ子
昨年夏の就航記念セールでは国内線での1円航空券や5円航空券が話題になったよね。
ヤク雄
通常料金でも相当安いよ。たとえば国内線ならエアアジア・ジャパンの成田-沖縄便は片道5,580円~。ジェットスター・ジャパンの成田-札幌便は4,590円~。ピーチの関西-福岡便は3,590円で乗れる。セールの時はさらに下がることもある。
セツ子
羽田ではなく成田というのがちょっと面倒だけど、それでも選ぶ価値はあるね。国際線だといくらぐらいだっけ?
ヤク雄
エアアジア・ジャパンの成田-ソウル便は5,480円で乗れる。ピーチの関西-台北便は7,080円~、ジェットスターの成田-ゴールドコースト便はかなり長距離だけど、38,000円~。どれもサーチャージ込みの料金だよ。
セツ子
気軽に海外に行けるね!でも、乗り心地はどうなんだろう?
ヤク雄
座席は大手航空会社のエコノミークラスより少し狭いみたい。あと、チケットは自力でネットで手配しなきゃいけないし、機内食や飲み物などのサービスが有料というところが多い。ただ、サービスがまったく無いかというと、そうとは限らないみたい。ジェットスターの成田-ゴールドコースト間を家族で利用した友人に聞いたところ、CAが親切で、「子供が座りやすい席に替えてほしい」という要望を聞いてくれたとか。
セツ子
へぇ~、LCCもなかなか親切だね!
ヤク雄
ただ、一方でトラブルもあったようで。手荷物を預けるのは有料で、手数料は15kg以内で2,500円なんだけど、予約時に申し込まずに、空港で申し込むと16,000円に上がる。うっかり申し込み忘れて空港で交渉したけど、結局、16,000円支払うハメになったとか。キャンペーン中で片道12,000円のチケット代ですんだのに…とぼやいていたなあ。
セツ子
それはお気の毒。事前にLCC各社のホームページを見て、サービス内容を確認しておかないとダメよね。キャンペーンや今後拡大していく新規路線の情報もあわせて要チェック。
どの航空会社でもポイントが3倍に!?『アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カード
セツ子
最も安く飛行機に乗る手段といえば、マイレージサービスでマイルを貯めて、無料航空券をゲットすること。フライトでもマイルは貯まるけど、日常の買い物などでもマイルが貯まりやすいクレジットカードを持っておくのが無料航空券への近道かな。
ヤク雄
JAL派ならJALカード系、ANA派ならANAカード系を選ぶのが基本。マイルが直接貯まったり、ポイントをマイルに移行したり、とマイルが貯まる方法はカードによるけど、いずれも100円につき1マイル貯まるのが基本。ポイント還元率にすると1%。
セツ子
1%以上貯まるカードはないの?
ヤク雄
アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カード』が選択肢のひとつだね。このカードは、通常100円の買い物につき1ポイント==1マイル、と還元率1%なんだけど、事前に登録しておいた航空会社のチケット購入はポイントが3倍になるんだ。つまり還元率3%で100円=3マイル。航空会社は1社登録のみ、年会費(10,500円)やポイント移行手数料 (JAL年9,000円、ANA年5,250円)などのコストはかかるけれども、旅行や出張でよく飛行機に乗る人なら元はとれるよ。
セツ子
アメリカン・エキスプレス(R)・スカイ・トラベラー・カード』でマイルを貯めて世界一周目指そうかな(笑)。
(つづく)

※各社航空券の運賃やクレジットカードのサービス内容は平成25年3月時点で調査したものです。最新の運賃、サービス内容は各社ホームページ等をご確認ください。

こんなに安い! LCCの運賃一例(国内線・国際線)

 ジェットスター・ジャパン(国際線はジェットスター)
国内線 成田-鹿児島 5,490円~
中部-福岡 4,690円~
国際線 成田-ゴールドコースト 38,000円~
関西-マニラ 13,500円~
 エアアジア・ジャパン
国内線 成田-沖縄 5,580円~
成田-札幌 4,680円~
国際線 成田-ソウル 5,480円~
成田-釜山 3,480円~
 ピーチ
国内線 関西-長崎 3,590円~
関西-沖縄 4,590円~
国際線 関西-ソウル 5,280円~
関西-香港 8,880円~

※表示の運賃はすべてサーチャージ込み。諸経費のぞく
※エアアジア・ジャパンの国際線は最低運賃の記載がないため、2013年4月16日出発のプロモーション運賃

文/百瀬康司、イラスト/小豆だるま、企画編集/カデナクリエイト、編集/イー・ローン

プロフィール
ライター セツ子

マネー誌を中心に活動するベテラン女性ライター(独身)。大金持ちから超節約家まで、これまで1,000人以上の家計を取材。豊富な節約知識を持つものの、プライベートは、“ズボラな浪費家”。趣味は深夜のネットショッピング。マイブーム節約は、クーポン利用でネイルサロン巡り。金券ショップで掘り出しものをゲットすること。

ライター ヤク雄

マネー誌を中心に活躍。節約から投資、副業まで幅広いジャンルを取材する。ライター歴15年。マネー取材で膨大なノウハウを知るものの、自身の生活には活かされず。貧乏暇なし、家庭では妻に頭が上がらないアラフォー。マイブーム節約は、焼酎「大五郎」の、セブンイレブン炭酸水・レモン味(88円)割り