ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > イー・ローン TIMES > ローン借入額を抑えるマル秘節約術 > ミステリーツアーに旅行積立。お得な企画を探せ!

マネーライター×2人の本音トーク! 『ローン借入額を抑えるマル秘節約術』

マネーライター×2人の本音トーク!『ローン借入額を抑えるマル秘節約術』

これまでさまざまな節約の達人、副業の達人、投資の達人などを取材してきたライターコンビ、セツ子とヤク雄が、雑誌では書けない本音トークを展開。「本当にお金をセーブできて、ローン借入額を最小限に抑えられる節約術」を披露します。

第6回
ミステリーツアーに旅行積立。お得な企画を探せ! (2013年02月26日)

一流ホテルの宿泊料が半額以下!?
ヤク雄
もうすぐ3月。3月といえば旅行の季節だね。さらに、今年のゴールデンウィークは人によっては、最大10連休は取れそうだし、旅行する人も増えそう。お得に国内・海外旅行をする方法は誰もが知りたいところだよね。
セツ子
そうだね。私は取材であちこち飛び回っているから、経費を安く抑えるために格安な交通手段をよく探している。プライベートでも旅行が好きだし。
ヤク雄
住宅ローン返済中の身でも、学生の時みたいに、“安かろう悪かろう”の旅はしたくない。宿も食事も、それなりのレベルの旅行をリーズナブルに楽しみたいよね。そういうお得なプランはどうやって探す?
セツ子
当然だけど、ネットを使うなあ。「トラベルコちゃん」や「Yahoo!トラベル」など、最安値プランを検索できる旅行サイトが今はたくさんあるでしょ。出発間際のツアーが激安で募集していることもある。
ヤク雄
「トクー!」みたいなホテル予約サイトは、宿泊日直前に予約すればするほど安くなる。トクー!の「マイナストクー!市」の宿なんて、宿泊無料で109円もらえる。
セツ子
共同購入クーポンサイトも狙い目よ。時間制限内に募集人員が集まればクーポンが購入できる仕組み。あらゆる商品が激安価格で提供されていて、旅行にも広がっているわね。
ヤク雄
取材でよく聞く。「ポンパレ」や「くまポン」、それに「トクー!」や「一休.com」にも共同購入クーポンのコーナーがあるね。
セツ子
こういう共同購入クーポンサイトに登録すると、毎日のようにお得なホテルや旅館の情報がメールで届く。普通の旅館やリゾートホテルなら5~7割引、国内の超豪華旅館だと2~5割引くらいかな。
ヤク雄
土・日でもそんなに安いの?
セツ子
平日が多いけど、金・土も対象になっているところや、割り増し料金を払えば宿泊できるところもあるわよ。私は、土・日に、箱根のとある一流ホテルに泊まったんだけど、夕食付きで50%オフの13,500円で泊まれた。かけ流しの露天風呂にゆったりつかって、豪華な会席料理に舌つづみ。仲居さんのサービスもさすが一流ホテルって感じ。今考えてみても、すごい出物だったな。ただ、フロントで「ポンパレのお客様!」と呼ばれて恥ずかしかったけど(笑)。
ヤク雄
ハハハ。でも、そう言われてもいいから、俺も泊まりたいな。
アジア4泊5日15,000円!? ミステリーツアーがアツい
セツ子
お得な上に、ドキドキ感を味わえるという点では、「ミステリーツアー」も面白い。HIS、JTB、クラブツーリズムをはじめ、いろんな旅行会社がやっている。旅行当日まで、どこへ行くのかわからないのが魅力なの。ワクワクするでしょ(笑)。
ヤク雄
冒険みたいでいいね。料金はどれぐらいなの?
セツ子
日帰り、温泉、国内・海外旅行とかいろんなパターンがあるけど、いずれもかなりお得。たとえば海外なら、シンガポール4泊5日15,000円とか、韓国2泊3日10,000円とか。友達が行ったパターンだと、「2泊で29,800円。行き先は、韓国、台湾、グアム、タイのどこか」という設定。結局、グアムになったけど、ホテルも値段に納得がいくグレードで、満喫できたって。ただ、別の出発日に行った人は、もっとホテルのグレードが高かったらしいけれど。
ヤク雄
ギャンブル魂をくすぐるね(笑)。
セツ子
アジアのリゾートのどこか、北米のどこかといった募集をしているツアーもある。まさにミステリーよね。宿泊施設にこだわるタイプなら、たとえばクラブツーリズムの「バスで行く高級温泉ホテルミステリーツアー」で12,000円なんていうのも。夕・朝食&観光付きだからかなりお得だと思うわよ。
年間利回り3%! 定期預金より利率の高い「旅行積立」
ヤク雄
安いとはいえ、問題は旅行代金の捻出。計画的に貯めたい人は、「旅行積立」を利用するのが賢い。
セツ子
そうね。旅行積立はHISやJTB、ANAセールスなどの旅行会社が用意していて、毎月一定額を積み立てて、満期になると積立額を上回る旅行券をもらえる。毎月積み立てのほか一括払いのコースもある。
ヤク雄
金融商品の利回りに換算すると、どの旅行会社も年1%後半以上。ANAセールスに至っては最大年3%(※下記の表を参照)。ざっくり言うと、30万円積み立てたら、1年間で約9,000円ほど増える。
セツ子
定期預金よりも断然有利よね。
ヤク雄
JALやANAの旅行積立は、それぞれJALカード、ANAカードで支払えば、マイルもためられる(※Web申し込み限定)。その旅行会社のプランしか選べなくなるけど、上手に使えばかなりおいしい。うちの嫁さんが何度か積み立てして、かなり得したなぁ。
セツ子
お得な旅行テクニックって探すとたくさんある。鉄道なんかも、お得に乗れる方法は多いよね。
(つづく)
※記載の情報は2013年2月時点のものです。最新の情報や詳細は各社ホームページ等でご確認ください。

金融商品よりオトク? 旅行会社の「旅行積立」

※データは2013年1月29日現在。利回りはすべて年利換算

JTB
「たびたびバンク」
毎月払い、一時払いコースとも利回りは一律1.75%。毎月払いは月5,000円、期間は1年(12回)から積立可能。
HIS
「貯めチャオ」
毎月払いコースの1年(12回)払いなら利回り1.8%。一括払いコースで1年預ければ利回り2%、5年なら2.45%に利回りアップ。毎月払いは月3,000円から、期間は6カ月(6回)から積立可能。
日本旅行
「ドリームプラン」
毎月払いコースで1年(12回)以上積み立てれば利回り1.75%、一括払いコースで1年以上預ければ利回り2%。毎月払いは月3,000円、期間は6カ月(6回)から積立OK。
ANAセールス
「ANA旅行積立プラン」
毎月払い・一括払いコース共に、利回りは3%。毎月払いは月3,000円、1年(12回)から。6カ月満期で年利換算2.5%のコースもある。
JAL
「JAL旅行積立」
毎月払い、一時払いコースとも利回りは一律2.5%。毎月払いは月5,000円、期間は1年(12回)から。

※文/百瀬康司、イラスト/小豆だるま、企画編集/カデナクリエイト、編集/イー・ローン

プロフィール
ライター セツ子

マネー誌を中心に活動するベテラン女性ライター(独身)。大金持ちから超節約家まで、これまで1,000人以上の家計を取材。豊富な節約知識を持つものの、プライベートは、“ズボラな浪費家”。趣味は深夜のネットショッピング。マイブーム節約は、クーポン利用でネイルサロン巡り。金券ショップで掘り出しものをゲットすること。

ライター ヤク雄

マネー誌を中心に活躍。節約から投資、副業まで幅広いジャンルを取材する。ライター歴15年。マネー取材で膨大なノウハウを知るものの、自身の生活には活かされず。貧乏暇なし、家庭では妻に頭が上がらないアラフォー。マイブーム節約は、焼酎「大五郎」の、セブンイレブン炭酸水・レモン味(88円)割り