ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > イー・ローン TIMES > ローン借入額を抑えるマル秘節約術 > 一度の手間で年間7,000円ゲット!!「家計費節約」の地味な裏ワザを見逃すな

マネーライター×2人の本音トーク! 『ローン借入額を抑えるマル秘節約術』

マネーライター×2人の本音トーク!『ローン借入額を抑えるマル秘節約術』

これまでさまざまな節約の達人、副業の達人、投資の達人などを取材してきたライターコンビ、セツ子とヤク雄が、雑誌では書けない本音トークを展開。「本当にお金をセーブできて、ローン借入額を最小限に抑えられる節約術」を披露します。

第20回
一度の手間で年間7,000円ゲット!!「家計費節約」の地味な裏ワザを見逃すな (2013年12月10日)

チリも積もれば山となる! プランの見直しで年間5,000円カット
ヤク雄
あーあ。昨夜ついつい6軒もはしご酒をしたら8,000円も使っちゃったよ。1軒あたりの金額が安いからって油断していたら、財布の中がスッカラカン…。ついでに終盤の記憶もスッカラカンだ。
セツ子
ダメな酔っ払いの典型ね…。酒は飲んでも飲まれるな、が鉄則よ。それにしてもチリも積もれば山となるとはまさにこのこと。ほんの少しの金額でも長い目で見ると結構な出費になることは多いんだから気をつけないと。
ヤク雄
逆に言えば、小さな無駄を減らせば意外とお金は貯まるってことだよね。と言っても、地味にコツコツと節約するのって大変なんだよな。長続きしないと意味がないし。努力せず勝手に節約してくれるロボットでもあればいいのに…。
セツ子
ロボットはさすがに無理だけど、毎月の固定費の支払い方法やプランを一度見直すだけで、数千円もお得になることがあるわよ。例えば電気料金。東京電力の「おトクなナイト8」は午後11時~午前7時までの8時間の電気料金を割安に設定しているプラン。昼間は家にいない共働きや一人暮らしの家庭では、お得になる可能性があるわね。
ヤク雄
他にも「おトクなナイト10」や「朝得プラン」、「半日プラン」、「土日プラン」などもあるね。ライフスタイルに合わせて一度見直してみるのもいいかも。
セツ子
月々の家賃の振込み手数料も無視できないわね。そこで強い味方になるのが、住信SBIネット銀行。他行への振込み手数料が月3回まで無料になる(※一部銀行を除く)だけでなく、「定額自動入金サービス」を使えば、他行から毎月一定額を入金する際の手数料も無料になるのがすごいところ。例えば、これまで給与口座のあるA銀行から家賃の支払い先であるB銀行の口座に振込んでいたやり方(A銀行→B銀行)を、途中に住信SBIネット銀行をはさむ(A銀行→住信SBIネット銀行→B銀行)ことで、振込み手数料が無料になるというわけ。
ヤク雄
う~ん、まるで手品みたいだ…。毎月家賃の振込みに420円も払っているから年間5,040円も安くなるというわけか。3軒ははしご酒できるな。
セツ子
飲み代に換算するのはやめなさいよ…。
NHK・保険・年金… まとめ払いで大幅減!
セツ子
プランを見直す以外にも、「まとめ払い」を使えば割安になる固定費もあるわね。例えばNHKの受信料は地上契約の場合、通常の2ヶ月払いが2,450円で年額1万4,700円。しかし、口座振替やクレジットカードで12ヶ月前払いにすると年額1万3,600円になるから、1,100円も安くなる。
ヤク雄
保険も年払いで安くなることがあるね。SBI損保の医療保険「新いきいき世代」では、35歳~40歳で入院給付金1万円コースを契約した場合、年払いでは月払いと比べて年間1,000円お得に。火災保険などは年払いだけでなく数年分をまとめて支払う方法もある。一度確認してみてもいいかも。
セツ子
国民年金保険も前納で割引が受けられるわよ。1年度分を口座振替でまとめて払うと、月々の現金払いに比べて年間3,780円が割引。さらに2014年4月分の口座振替分からは2年前納制度も導入予定で、なんと2年で1万4,360円も割引になるみたい。
ヤク雄
年間7,000円以上の節約は大きいね。こんなに安くなるのなら、毎月払うのがもったいなくなるね。とはいえ、まとまったお金があればの話だけど…。
セツ子
確かに、医療保険や国民年金保険はまとめて払うとなるとなかなかの大金になるわね。じゃあ、まとめ払いとは逆に、月々支払うことでお得になるデパート友の会はどう? 毎月一定の額を積み立てると、ボーナスがもらえるお得な方法よ。例えば、全国の三越・伊勢丹で利用できる「エムアイ友の会」では、毎月1万円の12ヶ月コースの場合、計12回積み立てると、1ヶ月分のボーナスがつくの。つまり、現金12万円で13万円分の商品券を受け取ることができる。
ヤク雄
年利回りにすると8.3%か。銀行の普通預金に比べれば、かなりお得だね。
セツ子
預金と比べるなら、もう1つのメリットが。預金の利息には税金がかかるけれど、デパート友の会は商品券で受け取るので、税金もかからず丸々お得なの。よく利用する百貨店でも行われているかチェックしてみるといいかもね。
ヤク雄
これは早速始めるっきゃないな! 帰りに伊勢丹に行って申し込みしようっと!
セツ子
あら、やけに積極的ね。そもそもヤク雄がデパートで買い物することなんてあるの?
ヤク雄
いやー。実は昨夜のはしご酒で奥さんにヘソクリの存在がばれちゃってさ。その代償にブランドバッグを買う約束をさせられちゃったんだよね…。次のヘソクリがばれたときのために準備しておくといいかなと思って。
セツ子
そこはバレる前提なのね…。

地味だけど効果大! 家計費の節約法リスト

東京電力
「おトクなナイト8」
午後11時~午前7時までの8時間の電気料金を割安に設定。その他、夜10時間分の電気料金が安くなる「おトクなナイト10」や「朝得プラン」、「半日プラン」、「土日プラン」などもある。
住信SBIネット銀行
「定額自動入金サービス」
毎月5日または27日に、他行口座から住信SBIネット銀行の口座へ指定金額を手数料無料で入金できるサービス。最大5件まで登録が可能。また、他行への振込手数料も月3回まで無料。
NHK受信料 口座振替やクレジットカード払い、6ヶ月または12ヵ月前払いで割安になる。通常の2ヶ月払い2,450円のところ、口座振替やクレジットカードで12ヶ月前払いにすると年間1万3,600円に(地上契約の場合)。
SBI損保
医療保険「新いきいき世代」
年払いにすると、月払いと比べて割安に。35~40歳で入院給付金1万円コースの場合、年間1,000円安くなる。
国民年金保険
「口座振替 前納1年度分・2年度分」
口座振替で前納すると、月々の現金払いに比べて1年度分では年間3,780円の割引。2014年4月分からは1万4,360円割引になる2年前納制度も導入予定。
デパート友の会
「エムアイ友の会」
全国の三越・伊勢丹で利用可能。毎月1万円の12ヶ月コースの場合、1年分(12万円積立て)で1ヶ月分のボーナスが加算され、13万円分のお買物カード(商品券)と引き換えになる。

※サービス内容は平成25年11月時点で調査したものです。最新のサービス内容は各社ホームページ等をご確認ください。

企画編集/カデナクリエイト、イラスト/小豆だるま、編集/イー・ローン

プロフィール
ライター セツ子

マネー誌を中心に活動するベテラン女性ライター(独身)。大金持ちから超節約家まで、これまで1,000人以上の家計を取材。豊富な節約知識を持つものの、プライベートは、“ズボラな浪費家”。趣味は深夜のネットショッピング。マイブーム節約は、クーポン利用でネイルサロン巡り。金券ショップで掘り出しものをゲットすること。

ライター ヤク雄

マネー誌を中心に活躍。節約から投資、副業まで幅広いジャンルを取材する。ライター歴15年。マネー取材で膨大なノウハウを知るものの、自身の生活には活かされず。貧乏暇なし、家庭では妻に頭が上がらないアラフォー。マイブーム節約は、焼酎「大五郎」の、セブンイレブン炭酸水・レモン味(88円)割り