ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > イー・ローン TIMES > ワンランクアップしてみました。 > 60万円超の揉まれ心地ってどうなの?高級マッサージチェアに、揉まれてみた。(後編)

実際どうなの、その“ちょい上” ワンランクアップしてみました。

実際どうなの、その“ちょい上” ワンランクアップしてみました。

飛行機にビジネスクラスがあるように、うな重に上があるように、ザクにシャア専用があるように――。世のあらゆるモノやサービスには「ちょい上」クラスがあるもの。その価値を知っている者と知らない者とでは、何だか人生の豊かさが変わってきそうな気がします。あまたある「ちょい上」たるものの使い心地はいかがなものか?節約してでも、ボーナスをはたいても体験すべきか?検証すべく、庶民派かつ恐妻家ライターのモモセが気になるワンランクアップ商品を体験取材。背伸びしない目線で語る、お気軽体験ルポコーナーでございます。

第26回
60万円超の揉まれ心地ってどうなの?高級マッサージチェアに、揉まれてみた。(後編) (2014年05月20日)

ちょい上した人
ライター・モモセ

1971年生まれ。ビジネス誌、マネー誌を中心に活躍。デキるビジネスマンへの仕事術取材。賢い投資法や節約術など相当数取材している。のに、なぜかデキない、カネない、家での権威がないという、ナイナイづくしの庶民派ライター。好きなロックバンドは男闘呼組。

キミは、4D揉みを味わったことがあるか?

40代になり、仕事の疲れが溜まりやすくなった私。
肩こりもひどかったらしく、そのせいで偏頭痛が続いていた。
医者ではマッサージを勧められたものの、どうも気が乗らず…。
マッサージが大の苦手で、一度も行ったことがないからだ。

しかし、「高級マッサージチェアが体験できる」との報を聞き、それならばと訪れたのが、フジ医療器の東京ショールーム。

「はい。ココですよ。ココ」
4台の高級マッサージチェアに“試乗”させていただくことになり、いざ2つ目の機種に身をうずめたところからの後編でございます。それにしても「気持ちいい! 」

■フジ医療器東京ショールーム
108-0023 東京都港区芝浦3-2-16 田町イーストビル1階
営業時間:平日 10:00~18:00
詳細: http://www.fujiiryoki.co.jp/company/showroom.html

この2つ目の機種となる『サイバーリラックス コンフォピット』が、なぬ! と衝撃を受けるほどの気持ちよさ。エントリー機種より、ワンランクアップするだけでこんなにも違うとは…。

正直に言おう。1つ目の機種はちょっと痛いな~、と感じたが、コレはヤバい。

「どうですか。気持ちよさそうですね」と話しかけるのは、同社マッサージチェア販売教育担当部長の中井唯仁さん。マッサージソムリエの肩書きを持つ匠である。

この心地よさの要因は?

「さっきお試しいただいたタイプはしっかり強めのマッサージで疲れやコリをすぐ解消したい方向け。しかし、こちらのタイプは、“毎日のセルフケア“をコンセプトにしているので、毎日徐々に疲れをとってもらえるよう、比較的優しい体感にしあげてあるんです」

「揉みがこんな感じにね…」
と説明する中井さんです。

ほほう。そんな違いが。どちらのタイプがいいかは好みによって選べばいいとのこと。

いずれにしても、なんとも素晴らしい揉み心地に思わずうっとり。

「ちなみにリモコンがゲーム機みたいなのもそそります」
既にマッサージチェアの虜になってしまった感じです。

次はどんな機種だろう…と心踊らせ、さらにワンランクアップした上位機種へ。
3つ目は、高機能をもっと使いやすくしたというコンセプトの『サイバーリラックスAS-860』。オープン価格で40万円前後だという。

「おお。ベージュカラー」
高級感、ありますね。

チェアに座り、いざスタートするとこれまたすごい!

「というか、この全体をホールドされる感がまずすごい」

「うむ…」

「うほ…」

「うほほほ…!」

「うほほほほ…! !」

気持ちよすぎる。

2つ目の機種とはまた違い、身体全体がやんわり揉みほぐされていく感覚だ。

「『サイバーリラックスAS-860』は、29タイプの多彩な揉み技を搭載しています。マッサージに対する幅広いニーズにお応えし、かつ操作方法がわかりやすい。そして一番のウリは、“3D”機能を取り入れている点ですね」

3D!?

映画やゲーム機では3次元の3D映像の話は聞くけど、マッサージチェアで3Dってどういうこと!?

「これまでのマッサージチェアは、揉みや叩きが身体に沿って平面でしかできなかったんです。横の動きオンリーだったわけですが、3Dでは揉みや叩きが前後にできる機能が加わりました。マッサージ師の手に近づいた革新的な進歩と言っていいでしょう」

なるほど。どうりで人に揉まれているような感じがしたわけだ。

さて、ここまで昇天気分にされっぱなしなのだが、最後の最高機種はどんなものなのか?

目の前に現れたのは、2013年度のグッドデザイン賞を受賞したという『サイバーリラックスAS-960』。オープン価格で48万円前後。見るからに高級感漂う佇まいである。

「チェアは飛行機のファーストクラスの座席のようである 」
言い切っちゃいましたが、もちろんファーストクラスには一度も乗ったことはありません。

中井さんに「どうぞ」と誘われ、身を託すと――。

「な、なんとフルリクライニング! 」
仰向けに完全に寝ている状態になりました。

「フラットに近い姿勢を生み出すことで、長時間でもゆったり身体を預けることができるんです。ではスタートしますね」

おー、おー、んー。これはヤバすぎる。

「あー、あー、ああー」
本気でヤバすぎます。身体全体がやさしく包まれるようなほぐし方がたまらなくいいのです。

「こちらはさらに進化した最高峰型。32タイプの揉み技に19種類の自動コースがあり、さらに“4D”機能を搭載しています」

今度は3Dならぬ4D。一体どうなっちゃうの!?
「揉み玉が上下・左右・前後に動くのに加え、動作時間をコントロールできます。ぐーっと押す時間を長くしたり、短くしたりと。スローハンドでじんわり、じっくりとコリを深く揉みほぐしてくれるのです」

さすが最高峰のチェア。このまま眠りにつきたい…。

「いうなれば、4人の女性マッサージ師に同時に揉まれているような感覚ですからね(笑)」

まさにハーレム。もう落ちそう、落ちそう……。

というわけで、高級マッサージチェア4台の体験が終了。
どれも気持ちよくて、身体が軽くなった気がする。
身体の疲れだけではなく、心もリフレッシュ。気分爽快だ。

ちなみにこのショールームではマッサージチェアを営業時間中ならいつでも無料で体験できるという話。中井さん、通っていいですか?

「はい。どうぞどうぞ。本当は買っていただけるとありがたいのですが(笑)」

★あとがき
マッサージチェアは実際に体感してみて良さがわかった。自分の身体にフィットしたものを選べる。これは絶対だ。そういえばうちの嫁さんは肩こりで年中悩んでいたな。デートの名目でマッサージチェア体験に行けばお金はかからず、肩のこりもとれて、機嫌もよくなるはず。一石三鳥ではないか。「買っていただけるとありがたいのですよー(中井さん・本日二度目)」

ちょい上度 ★★★★★
ちょい上というよりかなり上かも
ローンしてでも試したい度 ★★★★★
高級チェアの気持ちよさを味わったらやみつきになるはず
こんなチェアがあったらいい度
移動式チェア。もう離れたくない!

<<前の記事へ

次の記事へ>>