ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > イー・ローン TIMES > マネーこだわりバトル十番勝負 > 「2013年、あなたはお金を「貯める年」にしますか?「使う年」にしますか?」

あなたはどっちに共感する!? マネーこだわりバトル十番勝負

あなたはどっちに共感する!?マネーこだわりバトル十番勝負

誰でも、お金の使い方や貸し借りに関する哲学は持っているはず。でも、その哲学、他の人もそう思っているとは限りません。あなたのこだわりは、はたして多数派? 少数派?このコーナーでは、お金にまつわる二者択一のお題について老若男女にアンケート。どちらが多数派か、白黒つけます!

第三番
「2013年、あなたはお金を「貯める年」にしますか?「使う年」にしますか?」 (2012年12月25日)

将来が不安=貯める、とは限らない

長い景気低迷のスパイラルから今年も抜けだせなかった2012年。
将来の不安などから、お金を使うのをガマンしていた人も多いでしょう。
もっとも、2013年は、2014年の消費税増税を見据えると、今のうちに消費をした方が良いかもしれません。また、いい加減、ガマンするのにうんざりしている人もいるでしょう。
2013年、あなたは、お金を使うか貯めるか、どうするつもりですか?
参考までに、20~55歳の男女30人に同じ質問をぶつけてみました。その結果が、こちら。

「貯める年にする」という人が多数派でした。やはり、というべき結果でしょうか。
理由をたずねると、

  • 「自営業をしているのでいざというときの蓄え」(40歳/男性/自営業)
  • 「給料が下がる一方。堅実に貯めていかないと先行き不安」(35歳/女性/広告)
と将来の不安を口にする人ばかり。
  • 「そろそろ老後に備え貯金します」(36歳/女性/会計)
と、30代で老後を意識している人もいました。ちょっと早い気もしますが……。

ただ、「お金を使う年にする」派も43%。予想以上に多いと感じる人もいるでしょう。その理由はさまざま。

  • 「古い電化製品を増税前に買い換えておきたい」(38歳/女性/スポーツ)
と消費税増税を意識している人もいれば、
  • 「2012年は仕事が忙し過ぎて浪費できなかったから、パーッと散財したい。生活費は旦那の給料があるから、私の給料全部を充てたい」(35歳/女性/教育)
というように、ストレス解消をしたい人もいました。どの職場も、人員不足で仕事量が増している今、共感する人も多いのでは? 一方、
  •  「子供が生まれたら、自分の洋服や趣味にお金を使えなくなるので、今のうちに欲しいものは買うつもり」(30歳/男性/印刷)
などと、ライフスタイルの変化に備えて使っておきたいという人も。子供が生まれた後、小遣いが減らされることを考えれば、今、お金を使うというのも一つの価値観ですね。また、
  • 「『レストランを食べあるき、メニューを研究』『生産地を回って新たな食材を発掘』など、自己投資を積極的にするつもり。自己投資は将来的に最も有効な投資手段であり、むしろそれをしない方が不安」(39歳/女性/飲食)
と「将来が不安だからこそ使う」意見もありました。

お金に関する後悔は、「貯めておけば良かった」だけにあらず。「ケチらずに、自己投資をしておけば良かった」「あの時、もっと遊んでおけば良かった」という後悔の形もあります。貯めるにしても使うにしても、「何をしたら自分が後悔しないか」を考えておきたいものです。

専門家にお金を払って、お金の計画を立てている人も

お金の使い方で後悔しないためには、お金をどのように使うか、計画を立てることも大切です。ただ、お金に関する計画を立てているかどうか、アンケートをとると、

回答者の7割以上が、計画を立てていませんでした。「貯めようとは思っているけど、無計画」という人が多いことが伺えます。一方、計画を立てている人は

  • 「買いたい家の予想金額、借入可能な住宅ローン金額を試算して、貯めるべき自己資金を毎月貯蓄口座に移す。さらに、今後支払いにあてるための預金と、使えるお金を別々の口座に分けて管理しています」(38歳/女性/主婦)
など、事細かに計画を立てていたり、
  • 「ファイナンシャルプランナーの先生に頼んで、定年後の生活も考慮したライフプランシミュレーションを作成してもらい、『見える化』しています」(37歳/男性/住宅)
と専門家にお金を払って計画を立てている人もいました。

しっかりと計画を立てれば、将来必要なお金がはっきりと分かり、年間の目標貯金額やローンの借り入れ時期なども見えてきます。そうすれば、後悔のないお金の使い方ができるようになるでしょう。

一年の計は元旦にあり。2013年を有意義な年にするために、お金を使うための計画を立ててみてはいかがですか?

マネーこだわりバトル 十番勝負 第三番

今回の勝負、「2013年は貯める年」に軍配!

※企画構成/カデナクリエイト、編集/イー・ローン
調査概要:インターネットによる調査で、20~55歳の男女30人が回答。調査期間は2012年11月5日から7日。