ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > 東京証券信用組合 > 証券担保ローン

東京証券信用組合 証券担保ローン

お手持ちの資産を活かし、株式購入はもちろん、教育資金やリフォーム資金など幅広くご利用いただけます。
実質年率
3.625%
金利(年率)
3.625%
金利体系
変動金利
借入可能額
30万円 ~ 2億円
最長借入期間
2年
審査回答期間
3日程度
来店
全国対応
×

月間ランキング履歴ヘルプ

ランキング履歴

申込

更新日 2016.12.01

融資条件

年齢条件(借入時)
20歳以上 70歳以下
申込資格
・東京都中央区にお住まいまたはお勤めの方
・東京・神奈川・埼玉・千葉(1都3県)にご在住でかつ1都3県に本支店のある証券会社にお取引のある方
・1都3県にある証券会社および証券関連団体にお勤めの方
※上記のいずれか1つに該当する方で、安定した定期収入がある方が対象です。
地域
東京・神奈川・埼玉・千葉
資金使途
原則、お使い道は自由です。
株式購入はもちろん、教育資金やリフォーム資金など幅広くご利用いただけます。
担保

1.担保の範囲は、国内の1部・2部上場株式、その他の上場株式、REIT、ETFなど当組合が適当と認める銘柄。
なお、1部上場銘柄で担保全体の6割以上を差し入れていただくものとさせていただいております。
2.差入れ方法は、審査可決後、当組合にご来店のうえ担保管理専用のほふり口座を開設していただき、現在お預けの証券会社からお客様口座宛に一般口座移管手続きをお取りいただく方法によります。
保証人
不要
保証人は原則不要
但し、東京証券信用組合の審査により、連帯保証人が必要となる場合があります。
必要書類
印鑑証明書・ご本人確認書類・直前年度の源泉徴収書など年収が確認できるもの・マイナンバー確認書類(個人番号カード、通知カード等の写し)
来店

商品概要

特徴
お申込可能額は30万円~2億円以内(初回お取引は5千万円まで)
なお、お差入れいただく担保品の時価額に対してご融資できる金額の割合は次のとおりです。
1部上場株式    時価65%以内
2部上場株式    時価60%以内
その他上場株式  時価50%以内
上場投信受益証券 時価65%以内
※株式相場等の動向や担保の銘柄等によっては、上記割合よりも低い割合を適用させていただくことがあります。
金利(年率)
3.625%
金利は2016年12月現在のものです。金融情勢の変動等により変更する場合があります。
お利息は、3ヵ月毎の前払いとなります。
実質年率
3.625%
金利体系
変動金利
借入可能額
30万円 ~ 2億円
(1万円単位)
初回お取引は、原則5千万円まで
最長借入期間
2年
6ヶ月毎にお手形を書替えていただき、貸出期間は最長2年間となります。
なお、2年経過後は再審査により更新も可。
審査回答期間
3日程度
審査結果のご連絡は、お申込み時にご指定いただいたご連絡先にお電話にてお知らせいたします。
団体信用生命保険料
なし
保証料
なし
印紙代

ご契約金額に応じた印紙税はお客様にご負担していただきます。
事務手数料
なし
原則、手数料は不要です。但し、他の銀行等からお利息やご返済金をお振込みいただく際の振込手数料は、お客様にご負担いただきます。
返済方式
東京証券信用組合の普通預金口座へ振込返済
返済日
契約期間満了日(契約締結日の2年後の応答日。ただし、延長可能。)
繰上返済手数料/臨時返済手数料
不要
1万円単位で随時返済可能です。
遅延損害金
年率14.0%
ご注意
・貸付金額は、貸付日の前日終値を基準として担保時価額の65%を上限とさせていただきます。
・貸付後の担保掛目(貸出総額÷担保時価総額)は、常に70%以下を維持していただきます。
・株価下落等の事由により担保掛目が悪化した場合は、追加担保の差入れもしくは貸付金の一部ご返済により担保掛目の改善手続きをお願いいたします。なお、所定の方法により掛目改善を行なっていただきますが、期間内にお手続きがなかった場合は、担保処分によりご融資金を回収させていただきます。
担保掛目の改善請求は、以下のとおり行ないます。
1回目の改善要請 : 担保掛目が75%になった時点で普通郵便による担保改善請求書を発送します。
2回目の改善要請 : 担保掛目が85%になった時点で普通郵便による担保改善通知書を発送します。
内容証明による改善要請 : 担保掛目が92%になった時点で内容証明郵便による担保改善通知書を発送します。

会社情報

会社情報
東京証券信用組合
東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館3階
申込