ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > 賢い借り方 > 目的別ローンの選び方

賢い借り方

賢い借り方

ローンの選び方や借り方、申込時の注意点などを詳しく説明します。
より良いローンを選ぶためのコツを分かりやすく解説しています。

目的別ローンの選び方

目的別ローンとは?

使途が特定の目的に限定されたローンを「目的別ローン」といいます。教育ローンやブライダルローン、旅行ローンをはじめ、さまざまなものがあります。 住宅ローンや自動車ローンも、目的別ローンの1つといえます。

<主な目的別ローン>

自動車ローン

主に自動車の購入や買い替え目的としたローンで、銀行、信販会社、損害保険会社などで取扱っています。新車でも中古車でも利用できるローン、新車の方が中古より金利が低くなるローン、車検や修理、個人売買、免許取得などにも利用できるローンもあります。

教育ローン

入学金や授業料などの学校納付金のほか、受験費用や在学中に必要となる教材費などの費用に利用することができるローンです。日本政策金融公庫国民生活事業(旧国民生活金融公庫)の「国の教育ローン」の他、銀行、信販会社などで取扱っています。

ブライダルローン

結納、結婚式、披露宴、新婚旅行、新居の敷金・礼金、引越費用、家具や家財の購入などの「結婚費用」を目的とした融資契約。銀行や保険会社、信販会社などが取り扱っていて、金利は変動金利と固定金利があります。

その他の目的別ローン

旅行やレジャー、家電、介護、葬送・仏具など、他にも使途を限定したさまざまな目的別ローンがあります。

特徴

目的別ローンの場合、使途を確認するために資金使途証明書などの提出や、相手先への直接入金などをローンの条件にしています。また、フリーローンより審査基準が厳しい、審査結果まで時間がかかるなどフリーローンのような気軽さはありませんが、その分フリーローンやカードローンなどに比べると金利が低めに設定されています。
目的別ローンの金利は、変動金利と固定金利があります。住宅ローン以外はほとんどが無担保ですが、教育ローンの一部に有担保ローンもあります。金利は、有担保より無担保の方が高めになります。

上手な選び方

同じ目的別ローンであっても、金融機関やローンの種類(変動か固定かなど)などによって金利も異なり、手続きの手間や融資実行までのスピードなども異なります。手続きが簡単ですぐに借りられる便利なものほど、金利が高めになっています。
上手に目的別ローンを利用するには、イー・ローンのサイト内にあるローン商品の比較コーナーを活用して、同じ条件なら、できるだけ低金利で借りられる商品を選びましょう。固定金利か変動金利かなど、金利の種類にも注意して選択してください。