ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > FPからのアドバイス > 個人売買で中古車を購入する場合、ローンを使うことはできる?

FPからのアドバイス

FPからのアドバイス

雑誌・新聞等で活躍中のファイナンシャルプランナーがローンやお金に関する様々な情報をご提供し、ローンの借り方や返し方などをアドバイスしていきます。

第692回
個人売買で中古車を購入する場合、ローンを使うことはできる? (2016年09月24日)

中古自動車を個人の方から購入することを検討しています。ただ、元々値段が高いので、中古自動車でもそれなりにまとまった金額が必要になります。できればローンを利用したいのですが、個人売買にローンを活用することはできるのでしょうか。
個人間の取引で利用できる自動車ローンはほとんどありません。ローンを活用したいのであれば、フリーローン等を使うことになります。ただし、フリーローンは自動車ローンと比べると金利水準が高くなるため、借りる場合にはできるだけ少ない金額にとどめ、返済計画をあらかじめ立てて、返済のメドをつけておいたほうがいいでしょう。

中古車の個人売買では自動車ローンは使えない!

インターネットやネットオークションを当たり前のように利用する世代が増えているため、中古車の購入についても、会社や店舗を通さず、個人同士で取引をする人が増えており、今後も個人間取引の需要は拡大すると予想されています。

中古車は、元々新車の時の価格が高いこともあり、それなりにまとまった金額が必要になります。 手元の自己資金だけで購入できればよいのですが、足りない場合はローンを組む必要が生じます。

中古車を購入するときのローンと言えば自動車ローン(マイカーローン)が思い浮かびます。 ただ、この自動車ローンが利用できるのは購入先が中古車販売店などの法人のみとしている商品がほとんどです。一般的に個人売買の場合には自動車ローンを利用することはできません。

では、個人売買で自動車ローンが活用できない場合、その自動車の購入をあきらめざるをえないのでしょうか。 あるいは、自己資金が貯まるまで購入時期を延期するか、自己資金の範囲で買える自動車に変更しなくてはいけないのでしょうか。

フリーローンを活用すれば個人売買の中古車でも購入できる!

資金の使用目的が限定される自動車ローンは利用できなくても、使途に制約のないフリーローンであれば、個人売買の中古車でも購入することができます。

フリーローンは多くの金融機関が取り扱っています。さまざまな商品が提供されているため、安易に決めてしまわず、できるだけ有利なローンを選ぶようにしたほうがいいでしょう。 ただ、インターネットなどで複数の金融機関の商品をひとつひとつ調べて比較、検討をしようとすると、かなりの労力と時間がかかります。

そんなときは、イー・ローンのサイトを活用すれば、効率的に比較、検討をすることができます。 イー・ローンは多数のローン商品を取り扱っており、ローンの種類ごとの商品一覧の中から、商品のおもな特徴(「商品名・金融機関名」、「金利(下限~上限)」、「金利体系」、「借入可能額」、「最長借入期間」など)を参照することができます。 そして、気になる商品があれば最大5つまで「比較リスト」に登録でき、複数の商品を項目別に細かく比較、検討して、納得いくまで絞り込むことが可能です。

なお、フリーローンは、たとえ有利な商品を選ぶことができたとしても、一般的には自動車ローンと比べると金利水準は高く、返済中の利息負担が重くなります。 そのため、できるだけ「借入額を少なくする(自己資金を多くする)」、「返済期間を短くする」などの工夫をしたほうがいいでしょう。無理のない金額、無理のない返済期間にとどめておけば、購入後のカーライフがゆとりのある豊かなものになるでしょう。

担当:中村 宏 (執筆:2016年09月13日)

メルマガ登録はこちら

FPからのアドバイスをお届けする『FPメールマガジン』や、お得なキャンペーンの情報などを無料メールマガジンで配信しております。
ローンとの賢いつきあい方をマスターしたい方はぜひご登録ください。

登録する