ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > FPからのアドバイス > ビジネスローンもネットで受けられる?増える事業向け小口融資って?

FPからのアドバイス

FPからのアドバイス

雑誌・新聞等で活躍中のファイナンシャルプランナーがローンやお金に関する様々な情報をご提供し、ローンの借り方や返し方などをアドバイスしていきます。

第633回
ビジネスローンもネットで受けられる?増える事業向け小口融資って? (2015年08月05日)

ネットショップの開業を考えています。開業資金は貯蓄や公的融資でと思っていますが、開業後の資金繰りも気になるところ。近くに金融機関がなく窓口に行くのは一仕事なので、窓口に行かずに素早く借りられる運営資金用のローンなども見つけておきたいと思います。どんなものがありますか。(静岡県 Nさん 38歳)
ノンバンクなどのビジネスローンには、来店不要のローンも多くあります。ショッピングサイトの出店者専用のビジネスローンもあり、来店不要で手続きできる商品も開発されているようです。

来店不要のビジネスローンって?

ネットショップはクレジットカード決済などが中心で、売れてから入金までに時間がかかるため、いざというときの資金繰り対策も考えておきたいですよね。急な資金需要で借り入れが必要になった場合には、ビジネスローンが便利でしょう。ノンバンクのビジネスローンには来店不要のものも多くあり、無担保ローンは審査回答期間も数日程度と短めです。ただし、事業資金に特化したビジネスローンは、法人の場合は決算書(原則2期分)や商業登記簿謄本、個人事業主の場合には確定申告書などの提出が必要とされ、基本的に開業資金や開業間もない方が利用することはできないのでご注意ください。ビジネスローンの検索条件にて、「来店の要・不要」や「担保の有無」など、さまざまな条件でビジネスローンを検索することができます。気になる条件で検索し、必要書類や借入条件などを比較検討しておくとよいでしょう。

なお、貸金業法により個人の借入総額は年収の3分の1までに規制されていますが、事業資金は総量規制の例外となっています。年収の3分の1を超えている場合でも、その部分について返済の能力があると判断されれば、融資が受けられます。

出店者専用ビジネスローン

近年、ショッピングサイトなどの出店者専用に、仕入資金の調達などに使えるビジネスローンがネットバンクなどで取り扱われています。対象が出店者に限定されているため、比較的低金利で審査期間も短くなっており、来店不要で手続きができます。
 たとえば、ジャパンネット銀行の「JNBストアローン」は、「Yahoo!ショッピング」や「ヤフオク!」に出店している法人や個人事業主向けのビジネスローンで、ジャパンネット銀行の法人・個人事業者向け普通預金口座を開設している場合に利用できます。借入金額は50万円から1,000万円まで、借入期間は3ヶ月以上6ヶ月以内で、決算書などの書類の提出は不要です。
 そのほかのショッピングサイトでも、アマゾンジャパンには「アマゾン・レンディング」、楽天市場には「楽天スーパービジネスローン」という出店者専用ビジネスローンがあります。今後、ショッピングサイトなどへの出店も考えられておられるなら、こういった出店者向けのローンについても情報を集めておくとよいでしょう。
 また、2015年6月には、GM0インターネットとあおぞら銀行の共同でネット銀行設立への動きが報道されました。GM0インターネットはネットショップの開設支援なども行っている関係から、ネットを通じた中小事業者向けへの小口融資も検討されているそうです。
 ネットやスマホのショッピングサイトなどに出店して起業する方も増えていますから、こういった中小事業者向け融資商品も増えてくるかもしれません。

資金繰りがうまくいくように開業前から準備していたとしても、売上金が入金される前に仕入のチャンスが来たり、売れる時期なのに資金不足で思ったように仕入れられなかったり、ということも起こりえます。安易にローンに頼るのはおすすめできませんが、ビジネスチャンスを逃さず事業展開するために、ビジネスローンなどもうまく活用できるといいですね。
 以前の「FPからのアドバイス」も参考にしてください。

担当:大林 香世 (執筆:2015年07月25日)

メルマガ登録はこちら

FPからのアドバイスをお届けする『FPメールマガジン』や、お得なキャンペーンの情報などを無料メールマガジンで配信しております。
ローンとの賢いつきあい方をマスターしたい方はぜひご登録ください。

登録する