ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > FPからのアドバイス > 品質と価格に見合った中古車を選んで、おトクに購入するコツは?

FPからのアドバイス

FPからのアドバイス

雑誌・新聞等で活躍中のファイナンシャルプランナーがローンやお金に関する様々な情報をご提供し、ローンの借り方や返し方などをアドバイスしていきます。

第485回
品質と価格に見合った中古車を選んで、おトクに購入するコツは? (2012年09月14日)

子どもの成長に合わせて車の買い替えを検討しています。なるべくコストをかけないように中古車にしようと思っていますが、車に詳しくないため、修理などを考えると新車にしたほうが良いか迷っています。また、貯蓄も減らしたくないので、ローンについても教えてください。(兵庫県 Cさん 38歳)
最近では専門家の評価を元にして中古車選びができるようになってきました。また、中古車だからこそ心配なトラブルについても、割安な金額で保証してくれるサービスが新たにスタート。中古車のための自動車ローンもあります。

中古車探しのユーザーに朗報! 専門家の品質評価で選びやすくなっている

家計のことを考えると、新車よりも安い中古車を探して購入するのがひとつの方法ですが、中古車は使用状況によって1台1台コンディションが異なるので、価格と品質を見極めることはとても難しいと言われています。私のように車に詳しくないと、何を基準に選んだら良いのかも分からず、購入をためらってしまいます。

こういったユーザーの声を取り入れて、第三者の検査専門機関に車両の品質評価をしてもらっているサービスがあります。それが「カーセンサートラスト」。中古車販売店ごとの独自の評価ではなく、評価基準が一律のため、車に詳しくない人でも簡単に比較できるようになっています。評価方法は総合評価がR~S点までの10段階で評価。さらに内装・外装・修復歴など三つ星などでそれぞれ評価されています。どの評価がどんな状態を表しているのかわかるため、容易に比較できる点が便利です。これらの情報はインターネットで見ることができるので、時間や場所を選びません。

「これだ!」という車を見つけたら、販売店に足を運んで実物を確認できるため、効率的な中古車選びができるはずです。実際に車を見る時には、販売店で「車両品質評価書」をもらい、それを元にチェックすることができます。たとえば「凹みあり」という項目があっても「これくらいなら平気」という人もいれば「これはちょっと…」という人もいるはず。ご自身がどう感じたかで判断できるので、納得して選ぶことができます。

また、この評価を受けている車は法定整備した後で引渡しされます。12カ月もしくは24カ月定期点検の整備をした後なので、中古車に対する安心がさらに増します。もちろん評価が高いものは金額にも反映されます。どこで折り合いをつけるのかは人それぞれ異なりますので、ご自身のこだわりたい点に優先順位をつけて選んでください。

【参考リンク】

中古車ならではの心配事も解決!アフター保証サービスがスタート

中古車選びで心配なのが、買った後に起こる不具合や故障。新車と違い、購入後は余程のことがない限り購入者が修理をしなければなりません。せっかく良い車を見つけたのに、すぐに修理費用がかかってしまったということになると、家計にも負担がかかります。

そこで、2012年7月より「アフター保証」サービスが新たに導入されました。

【参考リンク】

保証範囲はなんと237項目。故障率が高い電装関係からナビゲーションやパワーウィンドウまで網羅されているという広範囲の保証になっています。保証期間中の走行距離や修理の回数、修理額の上限に制限もない(※)ので、いざというときに安心です。購入店はもちろんのこと、保証修理受付の専用コールセンターが全国各地にあるため、いつでも修理が受けられるのも安心です。

保証料金は排気量と経過年数、走行距離によって異なります。排気量が多く、経過年数が長く、走行距離も長いものが保証料も高くなっています。

ここでコスト削減のポイント。保証期間は1・2・3年から選べますが、期間を長く契約することでかなり割安になります。たとえば、2,000CC以下で5年経過未満、走行距離が5万キロ以内の場合、1年なら23,100円、2年は28,350円(1年あたり14,175円)、3年は35,800円(1年あたり11,940円)に。仮にドアミラーの交換が必要になった場合、4万円程度の修理費がかかりますので、小さな負担で大きな安心を得たいのであれば、検討してみてはいかがでしょうか。

また、どのプランにも24時間365日対応のロードサービスが付いているので、今利用しているロードサービスをやめることでコスト負担が減る可能性もあります。
(※)輸入車の場合は修理上限額あり

自動車ローン選びもネットで簡単に比較可能!

このように中古車選びには安心なサービスが増えてきました。中古車選びと並行して、しっかり考えたいのが資金面です。現金で一括払いができれば良いのですが、これから教育費の負担もかかるということであれば、貯蓄を取り崩さずにある程度のお金をストックしておくことも、これからのお金の流れを考えるうえでは大切なこと。そのため、自動車ローンも検討してみましょう。「自動車ローンを使うか、使わないか」の考え方については、過去のアドバイスも参考にしてください。

【参考リンク】

中古車を購入する際には、中古車販売店を経由してローンを組むこともできますが、今はなんでもネットで比較して自分で選べる時代。車選び同様にネットを活用して比較した上で自分にとって最も良い条件の自動車ローンを選びたいものです。

とはいえ、ひとつひとつ比較するのは至難の業。そんな時に利用して欲しいのが、イー・ローンの自動車ローン比較です。中古車購入時に利用できる自動車ローンに絞って検索できます。返済額に影響する「金利」は最優遇金利、上限や下限の金利が調べられます。その他にも返済期間や審査にかかる時間、来店不要かどうかも確認できます。そのため、コスト的な面だけでなく、ご自身にとっての利便性に合わせても選ぶことが可能。詳しくは資料請求もでき、直接申込みができるものもありますので、時間や場所を選びません。

「ローン比較リスト」機能を利用すれば、最大5つまで一覧形式で比較でき、データを保存しておけるので、後から見直したいときにも便利です。

中古車選びからローン選びまで、これらのサービスを活用して、納得のいくマイカーを選んでくださいね。

【参考リンク】

担当:中森 順子 (執筆:2012年09月07日)

メルマガ登録はこちら

FPからのアドバイスをお届けする『FPメールマガジン』や、お得なキャンペーンの情報などを無料メールマガジンで配信しております。
ローンとの賢いつきあい方をマスターしたい方はぜひご登録ください。

登録する