ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > FPからのアドバイス > おまとめローンを「ローン比較リスト」で比較して選ぼう

FPからのアドバイス

FPからのアドバイス

雑誌・新聞等で活躍中のファイナンシャルプランナーがローンやお金に関する様々な情報をご提供し、ローンの借り方や返し方などをアドバイスしていきます。

第418回
おまとめローンを「ローン比較リスト」で比較して選ぼう (2011年05月27日)

複数の金融機関から借りていて、返済日の管理が面倒です。ローンを1本にまとめたいのですが、選び方を教えてください。(J・Mさん 29歳 会社員)
他金融機関からの借り換え専用や使途目的を問わないローンを利用して1本にまとめるといいでしょう。こういったローンを「おまとめローン」といいます。ローンを選択するにあたって「ローン比較リスト」を使用すると便利です。

「ローン比較リスト」を使用すれば絞り込みがラク!

これまで、イー・ローン会員のみが使用できた「ローン比較リスト」がどなたでも使用できるようになりました。この機能は、ローンカテゴリごとに最大5つのローンを登録でき、項目の詳細を一覧表で比較検討が可能というもの。条件に合わないローンの削除、別のローンの追加が簡単にできるので、絞り込み作業がラクです。

このリストは、金融機関から直接送られてくるデータが反映されていて常に正確で、頻繁に変わる金利やキャンペーン情報などは変更される都度更新され、いつでも最新データで比較できるのが特徴です。また、登録した情報は保存できるので後日の検討や、画面から各金融機関に資料請求・仮審査申し込みも可能です。

【参考リンク】

「おまとめローン」を「ローン比較リスト」で比較してみると…

では、「ローン比較リスト」を使って「おまとめローン」を比較してみましょう。「おまとめローン」には、有担保と無担保がありますが、無担保で比較してみました。

「おまとめローン」は、複数のローンを1本にまとめて返済日を1つにして管理しやすくするとともに、金利も低くして利息を含めた総返済額を抑えたいもの。このため、実質年率の低いローンからリストに登録していきます。借入額が少額の場合は、高いほうの実質年率が適用されるので、上限も検討材料にします。金利優遇のあるローンはその条件を確認することも忘れずに行いましょう。

次に、手続きのしやすさを考えて、来店不要で全国対応かどうかを見て、条件から外れたローンは削除して新しい比較対象のローンを追加します。そして、おトクなキャンペーンを行っているかを調べてみて、実施中なら入れ替えまたは追加を。

  • 「ローン比較リスト」が完成したら、次の順番で比較していきます。
  • ●借入可能額=借りたい金額が対応しているかをチェックします。
  • ●返済期間=あらかじめ期間が決まっているローンと、決まっていないローンがあります。1年と短いローンは、1年ごとに自動更新していくしくみなので、実質的に決まっていないのと同じことです。
  • ●随時返済・繰上げ返済=手数料無料でいつでもできるローンが多いですが、できるかどうか、その方法についてチェックします。
  • ●融資条件=年収200万円以上、300万円以上、500万円以上など金額を記載しているローンと安定した収入がある人と記載しているローンがあります。自分の年収と照らし合わせます。

このようにして絞り込みを実施し、より条件に合うローンを探してください。

なお、「おまとめローン」の商品一覧の中には、「スターワン借換ローン」(東京スター銀行)バンクプレミア(オリックス信託銀行)といった、証書ローンタイプと、おまとめローンとしても使用可能なカードローンがありますので、そのあたりの特徴も復習してみてください。

【参考リンク】

担当:小川 千尋 (執筆:2011年05月20日)

メルマガ登録はこちら

FPからのアドバイスをお届けする『FPメールマガジン』や、お得なキャンペーンの情報などを無料メールマガジンで配信しております。
ローンとの賢いつきあい方をマスターしたい方はぜひご登録ください。

登録する