ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > FPからのアドバイス > 支払い済みの教育費でも対応できる教育ローン

FPからのアドバイス

FPからのアドバイス

雑誌・新聞等で活躍中のファイナンシャルプランナーがローンやお金に関する様々な情報をご提供し、ローンの借り方や返し方などをアドバイスしていきます。

第412回
支払い済みの教育費でも対応できる教育ローン (2011年04月15日)

長男の大学進学費用が想定より多くなってしまい、しばらく家計のやりくりが厳しくなりそうです。今さら、教育ローンは借りられませんよね?(M・Oさん 45歳 パート)
入学金や授業料などを3月末に払ってしまっていても、支払い後1カ月以内なら借り入れできる教育ローンもあります。キャッシングやカードローンよりも金利が低いなどのメリットがありますので、検討してみてはいかがでしょうか。

教育資金が目的なら当然教育ローンの方がメリットは大きい!

お子さんの進学に合わせて教育資金を準備されている家庭が多いと思いますが、国公立の予定が私立になった、遠方の大学に通学することになってお子さんの住まいを借りなくてはならなくなったなど、一時的に払い込む費用が想定以上になってしまうこともあるでしょう。教育資金として用意していた費用以上のお金を預貯金の取り崩しで捻出した結果、しばらくの間はやりくりが厳しくなることも考えられます。
このようなとき、一時的にお金を借りる方法としてキャッシングやカードローンがあります。これらは審査時間が短い上に、資金使途も自由で、手軽に利用できますが、極度額が少額の場合の実質年率は10%~18%程度と高めです。借り入れの目的が教育資金なら、教育ローンの方が金利(年率)は2%~5%程度と低くて有利ですし、在学中などの一定期間の元金返済を据え置けるなど、家計の毎月の負担を軽くしながら少しずつ返済していくことができます。

支払い済みの教育費を借りる際は「資金使途」に注目

一般的に、入学金や授業料の納付期限は3月末と9月末がピークです。今年の3月末に支払っている方は、これから教育ローンの借り入れはできないと思っている人もいるでしょう。ところが、納付後1カ月以内なら、借りられる教育ローンがあるのです。
イー・ローンの教育ローン比較一覧の中から、支払い済みの教育費を借りることが出来る教育ローンを探し出すためには、「資金使途」の欄を注目してみましょう。参考までに、3つの教育ローンの資金使途欄の一部を抜粋します。

【参考リンク】

この他にも対応している教育ローンがあると思いますので、まずはご自身の地域の金融機関が対応しているかどうか確認してみてはいかがでしょうか。

【参考リンク】

支払い済みの教育費を教育ローンで借りる際の注意点

最後に、3点ほど注意点を挙げておきますので、参考にしてみてください。

  • 1、教育資金であること、支払い済みであることを証明する資料が必要
    手続き時の納付書や、領収書は基本的に必須と考えておいた方がいいでしょう。領収印などに印字されている日付確認も忘れずに。
  • 2、申込資格や、詳細な資金使途を確認
    一口に教育ローンといっても、申込資格や、教育ローンで支払えるもの、支払えないものがありますので、しっかりと情報を確認して、必要な準備をしてから金融機関に申込をしましょう。
  • 3、借入の際には金融機関や保証会社の審査が必要
    審査の結果、希望通りの借入が出来ない可能性もありますので、支払い済みの自己資金が戻ってくることを前提にした、新たな支出を計画するのはあまりおすすめできません。

3月末に支払った人の申し込み期限は4月末です。あまり時間はありませんが、キャッシングやカードローンで借入れる前に、まずは教育ローンでの借入を検討してみましょう。

担当:小川 千尋 (執筆:2011年04月08日)

メルマガ登録はこちら

FPからのアドバイスをお届けする『FPメールマガジン』や、お得なキャンペーンの情報などを無料メールマガジンで配信しております。
ローンとの賢いつきあい方をマスターしたい方はぜひご登録ください。

登録する