ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > FPからのアドバイス > 予算オーバー!そんな時の自動車ローンは?

FPからのアドバイス

FPからのアドバイス

雑誌・新聞等で活躍中のファイナンシャルプランナーがローンやお金に関する様々な情報をご提供し、ローンの借り方や返し方などをアドバイスしていきます。

第371回
予算オーバー!そんな時の自動車ローンは? (2010年06月18日)

今年の夏のボーナスを利用して新車を購入しようと思っています。ある程度、商談はまとまっているのですが、オプションを付けると予算をオーバーしてしまいそう・・・。せっかくなので、希望通りのプランにしたいのですが、不足分を短期間で融資してもらえる低利なローンはありますか?(会社員J.N.さん(37歳))
ご相談者のように、少額の資金が不足するため、急ぎで融資を受けたいという場合、来店不要で、審査回答も即日の低利な自動車ローンがあります。

予算オーバーしそう!こんなときどうする?

自動車もマイホームと同じように、できるだけローン等の借り入れは少なく、頭金をきちんと貯めてから購入するのが鉄則です。でも、買い物の時あれこれ見ていると、つい予算をオーバーしてしまうことってありますよね。それはマイホームや自動車などの高額商品も同じ。その上、これらはめったに買う機会のないものだけに、「せっかくだから・・・」と無理したいお気持ちも分かります。

このように少額の資金が不足した場合、手軽にお金を借りるとなるとキャッシングやカードローンを思い浮かべますが、自動車ローンにも来店不要で、審査回答も即日といった便利な商品があります。

銀行等の「自動車ローン」のメリットは?

以前は自動車のローンといえば、自動車ディーラー経由でローンを組むケースが一般的でした。何しろ、面倒な手続きはディーラーが代行してくれるため、手間がかからず、カンタンなのがメリット。ただし、一方で金利は高めになります。その上、ディーラーのローンの場合、申込みできるのは自動車購入資金のみですが、銀行等の自動車ローンの場合、免許取得、車検、修理費用などにも利用できるのがメリットの1つといえます。

利便性についても、自動車ローンの場合は手続きが面倒、審査に時間がかかるなど、使い勝手の良くないイメージがありましたが、今や多くの自動車ローンが来店不要で、審査も即日(24時間)程度という商品が多く登場しています。そして、目的があるローンですから、カードローン等に比べて金利も低めに設定されているのが大きなメリットです。

イー・ローンがオススメする自動車ローン

なお、商品を見比べる際には、実質年率や借り易さ以外にも、臨時返済は可能かなど、返済のしやすさも考慮に入れて、自分のニーズにあった自動車ローンを選ぶことが大切です。そして、無事に購入した後は、安全運転をお願いしますね。

担当:黒田 尚子 (執筆:2010年06月11日)

メルマガ登録はこちら

FPからのアドバイスをお届けする『FPメールマガジン』や、お得なキャンペーンの情報などを無料メールマガジンで配信しております。
ローンとの賢いつきあい方をマスターしたい方はぜひご登録ください。

登録する