ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > FPからのアドバイス > 金利優遇の自動車ローンに借り換えられる?

FPからのアドバイス

FPからのアドバイス

雑誌・新聞等で活躍中のファイナンシャルプランナーがローンやお金に関する様々な情報をご提供し、ローンの借り方や返し方などをアドバイスしていきます。

第255回
金利優遇の自動車ローンに借り換えられる? (2008年03月06日)

金利優遇キャンペーンを行なっている自動車ローンがあるようですが、借り換えの場合でも利用できますか?
一定の時期に申し込み、借り入れをすることで、金利優遇キャンペーンを行っている自動車ローンがあります。すでに自動車ローンを利用している人の借り換えに対応しているものもありますので、現在の金利と比較した上で検討してみましょう。

住宅ローンに比べて、自動車ローンは返済期間が短いものの、家計状況の変化によって返済の負担が重くなってきたり、経済状況の変化によって借り入れ時よりも金利が下がっている場合もあります。そのため、ローンを利用している人は、より有利なものがないか検討してみることが大切です。金利優遇キャンペーンを利用することで、現在よりも返済が楽になる可能性もありますので、ぜひ確認しておきましょう。

金利優遇キャンペーンって、何?

金融機関では、期間を限定して金利優遇キャンペーンを行っています。通常でも、給与振込みや公共料金の引き落としなど、一定の条件を満たすことで、金利が優遇されるサービスがありますが、キャンペーンの場合、一定の時期に申し込み、借り入れをするだけで金利が優遇されます。つまり、条件は「決まった期間にお金を借りる」ことだけです。
そのほかにも、住宅ローンを利用していたり、低公害車や福祉車両などの特別な自動車の場合には、さらに金利が優遇される場合も。また、店頭に出向く時間がないという人なら、インターネットで仮審査申込みをするだけで金利が優遇されるものもあります。
年末年始から春先までの長期間にわたってキャンペーンを行っている金融機関がいくつかありますので、その一例を紹介しましょう。

◎金利優遇キャンペーンの一例 ※金利は2008年2月27日現在
金融機関
「商品名」
キャンペーン期間 金利優遇 最優遇金利 金利タイプ
埼玉りそな銀行
「りそなマイカーローン」
平成20年
3月31日まで
1.5%(住宅ローン利用者は3.0%) 3.875% 変動金利
近畿労働金庫
「カーライフローン(自動車ローン・マイカーローン)」
平成20年
3月31日まで
1.0%(低公害車や福祉車両は1.5%) 4.45%(低公害車や福祉車両は3.5%) 固定金利
西日本シティ銀行
「NCB
マイカーローン」
平成20年
4月30日まで
0.5%(インターネットで仮審査申込みをすると、さらに0.1%) 3.15% 変動金利
3.20% 固定金利

借り換えの際に気をつける点は?

上記で紹介した金利優遇キャンペーンは、借り換えにも対応しています。ただし、すべての自動車ローンが借り換えに対応しているわけではありませんので、借り換えを検討している人は、事前に確認することから始めましょう。
また、借り換えをするときに大切なことは、返済のシミュレーションをすること。自動車ローンによっては、保証料が別途必要になるなど、金利以外のコストがかかる場合もあります。そのため、金利だけを比較するのではなく、総返済額が少なくなるのかシミュレーションをしてみましょう。
シミュレーションは金融機関でも行ってくれますが、自分でもできるサイトがあります。いつでも気軽にできますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

シミュレーションはコチラ ⇒ http://www.eloan.co.jp/simulation/index.html

担当:中森 順子 (執筆:2008年02月27日)

メルマガ登録はこちら

FPからのアドバイスをお届けする『FPメールマガジン』や、お得なキャンペーンの情報などを無料メールマガジンで配信しております。
ローンとの賢いつきあい方をマスターしたい方はぜひご登録ください。

登録する