ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > FPからのアドバイス > 保険のついている自動車ローンってある?

FPからのアドバイス

FPからのアドバイス

雑誌・新聞等で活躍中のファイナンシャルプランナーがローンやお金に関する様々な情報をご提供し、ローンの借り方や返し方などをアドバイスしていきます。

第200回
保険のついている自動車ローンってある? (2007年02月01日)

住宅ローンにはいろいろな保険がついているようですが、車のローンにも事故で返済がつらくなったときなどに備えて保険がついているものってあるのでしょうか?(RSさん、自営業)

最近は、返済がつらくなったときに備えた保険付きの住宅ローンが注目されていますが、自動車ローンにも保険がついている商品があります。例えば、借入額を基準に死亡・高度障害保険金を設定した「交通事故傷害保険」や「ファミリー交通傷害保険」付きの自動車ローンがあげられます。
通常、自動車を所有する際には、自賠責保険と合わせて多くの方が民間の自動車保険に加入するでしょう。しかし、その目的は、他人に対する損害賠償と乗車している自分たちの治療費などへの備えが大半といえます。ローンを返済する人にとって、万一の際に返済に充てたり家計が楽になる保険があったほうが安心と考える場合は、保険付きの自動車ローンも一つの候補になります。

保険料は銀行負担の交通事故傷害保険付き自動車ローンって?

現在、自動車ローンに付加されている保険は、「交通事故傷害保険」または家族までを補償範囲にした「ファミリー交通傷害保険」が多いようです。例えば、大垣共立銀行のライフプラン「マイカーローン」は、返済期間中のロードサービスに加え、「ファミリー交通傷害保険」がついており、中京銀行の「マイカーローン」は、「交通事故傷害保険」がついています。両行とも保険料は銀行負担で、返済者本人が事故で死亡・後遺障害となられた場合、保険金がローン残高の返済に充当されるので、家族の負担は軽くなるといえます。

<例>大垣共立銀行のライフプラン「マイカーローン」の場合

「ファミリー交通傷害保険」

※ 詳しい内容は提携保険会社の保険約款による。

  • 被保険者本人の死亡・後遺障害保険金は融資残高の2倍で、毎年1回、残高に合わせて更改。
  • 本人はもちろん、ご家族が運転中あるいは他の車に同乗されていた時の事故も対象。
保険金額の例 (大垣共立銀行のHPより)
基準日の融資残高 死亡・後遺障害保険金 入院保険金(日額)
本人 配偶者 家族 本人 配偶者 家族
200万円の場合 400万円 200万円 100万円 2,000円 1,000円 500円

交通事故傷害保険は、一般的に、交通事故による死亡や高度障害、入院・通院で保険金や給付金が受け取れるものですが、乗物に搭乗中の事故、乗物との接触・衝突などの交通事故、乗客として改札口内での事故や道路通行中の事故等、そして建物や乗物の火災によるケガも対象となっています。(詳細は契約前に保険約款をご確認ください) この保険を単独で契約する場合の保険料は、年齢や性別に関係なく一律で、上記の水準で概算すると年間約7,500円前後に相当するようです。ですから、銀行が負担してくれる場合は、ローン金利で年約0.375%に相当すると考えられます。融資金利も重要な要素ですが、これらの付随されるサービスも考慮して、総合的に安心・納得できる商品を選ぶことも大切といえるでしょう。

なお、イー・ローンでは、銀行系、保険系、信販系、自動車メーカー系ファイナンス会社などさまざまなローンを比較検討しやすく揃えていますので、あわせて比較検討されてはいかがでしょうか?

  • 中京銀行「マイカーローン」(交通傷害保険付き)
  • 大垣共立銀行 ライフプラン「マイカーローン」(ファミリー交通傷害保険付き)
  • その他:自動車ローン 新車購入ローン検索

担当:吹田 朝子 (執筆:2007年01月24日)

メルマガ登録はこちら

FPからのアドバイスをお届けする『FPメールマガジン』や、お得なキャンペーンの情報などを無料メールマガジンで配信しております。
ローンとの賢いつきあい方をマスターしたい方はぜひご登録ください。

登録する