ローン比較リスト気になるローンを徹底比較!ローン比較リストへ
イー・ローン > FPからのアドバイス > サイトの機能を活用してキャッシングを選ぶ

FPからのアドバイス

FPからのアドバイス

雑誌・新聞等で活躍中のファイナンシャルプランナーがローンやお金に関する様々な情報をご提供し、ローンの借り方や返し方などをアドバイスしていきます。

第163回
サイトの機能を活用してキャッシングを選ぶ (2006年04月27日)

この春の引越しでお財布がピンチ。いざというときにはキャッシングを利用しようと思っていますが、ローンのサイトにはたくさん商品があって迷ってしまいます。自分にあったキャッシングを簡単に選ぶ方法はありませんか?(岡山県 T・Mさん)
サイトの機能をうまく活用して、自分の条件にあった商品を見つけましょう

イー・ローンのようなローン比較サイトは、多数のローン商品を比べて選べてとても便利なのですが、商品数が多いと迷ってしまうこともありますね。サイトに用意された機能を活用して、自分にあったキャッシングをみつけてみましょう。

簡単な質問に答えるだけで、キャッシングが選べる

イー・ローンの姉妹サイトであるキャッシング専門サイト 「キャッシングジャパン」には、 「キャッシングフォーカス」というコンテンツがあり、簡単な質問に答えていくと、自分の条件(借り入れ希望額、今日必要かどうか、収入、勤続年数、他社借り入れ件数)にあった商品がピックアップされる便利な機能。サイトで扱われるすべての商品からピックアップされるわけではなく、商品はある程度限定されますが、とにかく簡単。個人情報の入力は不要なので、気軽に試すことができます。

自分の条件で並べ替えて選ぶ

イー・ローンのサイトでは、まず地域でローンを絞り込んだ上で、金利、借入限度額、審査回答期間、来店が必要かどうかなど、自分の重視する条件で、多数の商品を並べ替えることができます。急いでいるときは「審査回答期間」、店頭にいくのが難しいなら「来店不要」などの条件がポイントになってきますね。ローンの一覧表でざっと内容を確かめた上で、気になる商品の詳細をチェックしてみましょう。詳細ページでわからない言葉が出てきたら、「用語集」で確認を。

ローンシミュレーションで、返済計画を確かめる

ローンの金利はわかっても、毎月の返済額や返済期間はすぐにはわかりません。他の商品に比べて低金利であっても、あなたが無理なく返済できる金利かはわからないのです。気になる商品が見つかったら、申し込みの前に「 ローンシミュレーション」を利用してみましょう。ローンシミュレーション には、返済額を試算するものと、借入可能額を試算するものがあるので、自分の借入可能額を知った上で、商品を選ぶのもよいでしょう。

こういったサイトの機能を活用していけば、自分のローンに求める条件もはっきりしてくるし、商品を選ぶのもラクになるのではないでしょうか。なお、簡単に見つけることができたキャッシング商品であっても、ご利用は計画的に、慎重に。詳しい内容・条件の確認は簡単にすませないようにしましょう。

担当:大林 香世 (執筆:2006年04月13日)

メルマガ登録はこちら

FPからのアドバイスをお届けする『FPメールマガジン』や、お得なキャンペーンの情報などを無料メールマガジンで配信しております。
ローンとの賢いつきあい方をマスターしたい方はぜひご登録ください。

登録する